うちくる!?りゅうちぇる中目黒のピッツフェスタ

うちくる!?にりゅうちぇるが出てましたね。メモ的な感じですが。
中目黒にはよく行くんですがピッツァの激戦区といいますね。
目黒川沿いにはよくピザ屋さんがあります。

静かでおしゃれな街中目黒
目黒川沿いはなかなかいいですよね。

世界一のピッツア職人のマルゲリータが味わえるお店へ
篠原ともえを超リスペクトな話題はおいておいて…。W

ナポリで行われる世界ピッツア選手権で二年連続優勝した腕前を持つ
世界チャンピオンの山本尚徳さんのピッツアは
イタリアの小麦粉を使用していて10時間近く生地を寝かしているためもっちりとした食感を味わえるそうです。





イタリア産のモッツアレラチーズを使用していて
イタリアから職人を呼んで窯をつくってもらったんだそうです。

以前散歩しながら窯を作っているところを見たことがあります。
環状線沿いですね」。
山本さんはピッツアの修行を20年もしているんだそうです。

【お店情報】

Pizzeria e trettoria da ISA

ピッツエリア エトラットリア ダ イーサ

目黒区青葉台1-28-9
中目黒駅から徒歩6分です。

世界一のマルゲリータは¥1650(税込み)だそうです。

トマトソース、モッツアレラチーズ、バジルと
マルゲリータは具材がシンプルなので
お店でマルゲリータを注文するとお店のレベルがわかるとも言われています。
securedownload

しかし美味しそうですね^^




次のお店です。

IL BOSCHETTO(イルボスケット)

ワインバール&ピッツエリア 

目黒区上目黒1-14-9
中目黒駅から徒歩5分。

ぱりぱりなのにしっとり厚さわずか1ミリの窯焼きピッツア

オーナーシェフの小林一貴さんが作るピッツアは
一枚約110グラムのお饅頭みたいな生地を30センチのピザに伸ばしていき
パリパリのピザにしていくんだそうです。

麺棒で伸ばすとつぶす作業になってしまうので
手で伸ばして引き延ばしていくような感じです。

よくピッツア職人がパフォーマンスのように
空中でピッツアをくるくる回していますね。
それです^^

生地の余分な粉を落として遠心力を使って均等に伸ばしていくんだそうです。

見ていても楽しいですよね。
10年ほど修行をされているそうです。

桜エビとポロネギのピッツア。
ソースは南イタリア産の糖度7.5以上の甘いトマトを使ったソースを使っているそうです。

ポロネギは西洋ネギだそうです。

securedownload (1)
¥1680(税抜)

ピッツア&オイスターバー DORP(ドロップ)中目黒

ワンコインで食べられる
目黒区中目黒1-4-3
中目黒駅から徒歩4分

1分で焼き上げる本格ピザだそうです。
ランチ限定ではちみつをたっぷりかけて食べるピザは
500円とは思えないですよね。

securedownload (2)

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す