山田うどんは埼玉のソウルフードで有名ですが人気のメニューは何でしょう?

埼玉県民なら誰もが知っている…と思う山田うどんですが
東京の人とか知らない人もいたので、埼玉に行くついでに
食べてもらったところめちゃくちゃ気に入ってもらったことがあります。

山田うどんのメニューですが定番の天ぷらうどん、そばともに¥350円で
何ともリーズナブルで埼玉県民のソウルフードになっています。
外国人にはyamadaの愛称で知られているようです。

セットメニューに一番人気のかき揚げ丼セットがありますが




何といってもつ煮込みのついたパンチ定食は大人気でして、
ガテン系の人や男性、がっつり食べたい若者にはお財布にも優しく
しかも満足いくだけ食べられるという事で大人気なのであります。

店舗数は埼玉県を中心に関東地方で183店舗(2011年時点)
ですがさらに増え続けています。

近年ではうどん屋さんでパスタまでやっている店舗もあるという事で
驚きます。

うどん屋さんなのにラーメンもあります。
ラーメンも懐かしい味がします。

うどん屋さんなのにかつ丼やかき揚げ丼などもあり
カレーまであります。

かかしがモチーフとなった黄色に「赤いやじろべえ」を目印です。

ちなみに営業時間は店舗によって様々のようです。
いづれにしてもリーズナブルでサラリーマンの味方といいますか。
本当にありがたい存在です。

埼玉に来たら
是非寄ってみる価値あります^^
通信販売でも購入することができますよ。

街道沿いのロードサイドにお店があり、
トラック専用スペースを用意した駐車場が多いなどの特徴があります。

運転手さんなどにも優しい山田うどんなのです。

※山田うどんの回し者ではありません^^




このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す