古舘伊知郎がぴったんこカンカンでの安住さんとの軽快トークが面白かった。

古舘伊知郎がぴったんこカンカンで
12年間にも及ぶ報道番組をやめてバラエティーに帰ってきました。
本当は明るい方だったんですね。
3月末に『報道ステーション』のメインキャスターを降板し、
少しゆっくりしたいとのことでフィリピンに行っていたそうです。

りラックスできたでしょうね^^
デトックスの旅って羨ましいです。

夜のヒットスタジオでは吉村さんと加賀真理子さんと
一緒に司会をしていてたくさんの良い思い出があったようでした。
また北区にある夜のヒットスタジオどっこいと言う





お店で仲良しのアルフィーの高見沢さんと思い出話に明け暮れていました。

「お金もたくさん持っているし、何かやりたい事は無いの?」
と加賀まりこさんに聞かれたら「4歳の頃に見た東京オリンピック
50年後の東京オリンピックの司会をやりたいと言う夢想」
があるそうです。かなうといいですね。

報道番組時代には色々と叩かれておりましたが
夜のニュース番組ゆえに
本来の明るい性格を出せないでいたんでしょうねぇ。
ぴったんこカンカンに出ているところにちょうど
見ただけで好感度がめちゃめちゃあがりました。

また徳光さんと行っていた喫茶店のカレーライスがめちゃめちゃ美味しそうでした。
先輩である徳光さんは「アナウンサーになりたかったら、いつでもどこでも実況中継しろ」
とアドバイスされていたようですね。
大学の後輩とのことで結婚式の司会のバイトの話で盛り上がっておられました。

安住さんは20年後輩で古館さんの影響を受けていないアナウンサーはいないとまで
言っていました。
何といってもマシンガントークが面白かったです。
癒しと笑いってものすごく大切ですよね。

テレビ朝日時代に通っていたという
レトロな喫茶店のカレーがものすごく美味しそうでした。
「フィヨルド」
ベーコン、チーズ、ヨーグルトカレー(サラダ、卵付き) 1,500円

[住所] 東京都港区六本木6-15-22




このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す