介護認定を受けるにはどういう流れになりますか?

【介護認定を受けるには~手順】

先ず、お住まいの地域の市役所で福祉課という部署に電話して下さいね。
そして、介護を受ける方の現状をお伝えします。

地区にある地域包括支援センターの電話番号を
恐らく教えて下さると思うので、そこへ電話して、
大体の内容を話して、予約して、実際に相談に行って下さい。

介護を受ける方の事を一番良く解っている方
キーパーソンになれる方が行かれるのが良いと思います。

それで介護認定を受けようとする場合
その地域包括支援センターが、無料で申請代行をしてくれます。

次に認定調査員が役所の代行で



何処かの施設等から来ます。

その調査員が介護を受けられる方に色々と質問します。

介護を受けられる方が現状と違う事を言うということもあると思いますがそういった場合は、
同席されてるキーパーソンの方が訂正して良いかと思います。

その場で言いにくい様ならば、介護を受ける方とは
別の部屋で調査員に訂正されれば良いかと思います。
もう一つは、「医者の意見書」というものが要ります。

掛かり付けのお医者さんが要れば、「健康診断を受けてもらいます」
主治医ならば、家庭訪問をして下さると思います。
その様な形で調査を受けて、おおよそ1ヶ月で何らかの認定結果が出ます。

その介護度に基づいてデイサービス等受けるのですが、解らなければ、
最初に相談された、地域包括支援センターのケアーマネージャーに再度相談して下さい。
何回相談しても無料で遣ってくれますからね。
お役に立てれば幸いです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す