おばあちゃん直伝のお茶請けに最高なきゅうりの漬物

ホントは誰にも教えたくない
きゅうりの漬物のレシピです。

田舎のおばあちゃん達がよく
漬物をお茶請けにしておしゃべりしてたりしますよね^^

securedownload (1)

ハルばあちゃん
直伝です。




きゅうりの漬物(秋田県版)

☆注意☆

分量は正確にお願いします^^
(バランスが崩れるともともこもないので^^)

きゅうり  500g
(小さめの漬物用でもおけ)
ざらめ   50g
塩     20g

まず、きゅうりを洗います。
水分を拭き取ります。

大きめのビニールに
ザラメ+塩

きゅうり。

ふりおが
シンナーを吸ってるみたいに

ビニールに
空気をいれます。

パンパンになったら
輪ゴムで止めます。

がさがさがさがさ
ふりましょう。

そんで、桶などにいれ
一晩寝かせます♪(おやすみ~。)

次の朝
ザラメがとけて
きゅうりにしみ込んで
きたら食べごろです。

冷蔵庫に入れるのは

次の日以降にしましょう。
きゅうりがしわしわになったら
さらにうんまい。です。

このきゅうりの
つけもんは

田舎のおばあちゃん
達に大人気で

お茶請けに
よくでてきておりました。

ぽりぽりぽりぽり
止まりません。

是非ともチャレンジしてみて
下さい♪。

これを作って出した時

あまりにうんま過ぎて

「つけものばばあ」

と呼ばれてしまったという…。
曰くつき。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す