「せいせいするほど、愛してる」火曜ドラマ22時スタート

2016年夏ドラマ
武井咲ちゃんとタッキーで北側美由紀の同名漫画の実写化のお話です。
彼にふれる――その時あたしの中の「女のスイッチ」が入る……。
化粧品会社の広報部で働く未亜(みあ)は、恋人から突然プロポーズされた。
だが仕事に理解を示さない彼に冷めてしまい別れを告げる。
しかし、その彼がストーカー化して、うまく別れられず困る未亜。
そんな彼女に、救いの手を差しのべたのは、出会ったばかりのイケメン海里(かいり)。

しかし彼の正体はなんと!?

ハイ!副社長です!( ・∀・)ノィョ-ゥ





タッキーが副社長。
まあ、10時枠ですから大人の恋愛ドラマですね。
今から楽しみです。

<武井咲さん>
私が演じる未亜という女の子は本当に純粋で、恋にも仕事にも真っ直ぐ。理想的な女の子だなと思うと同時に、いろいろなことに対して必死にもがいており、同じ20代の女性として共感しながら演じています。
今まではいわゆる「ラブコメ」のような作品が多く、今回のような大人のラブストーリーというのはあまり経験がなかったので、楽しみです。ですがその反面、私にできるのだろうかと不安な気持ちもあります。まだまだ手探りの状況ですが、未亜の純粋な想いや、働く女性の輝きなども表現していければと思います。

<滝沢秀明さん>
非常に複雑で、障害のある恋愛を描いたドラマですが、それ以上に未亜と海里のピュアな思いに惹かれました。
特に、僕の演じる海里は副社長という立場ながら、仕事にも未亜にもまっすぐぶつかっていく男性。その姿勢が、男の僕から見てもカッコ良く憧れます。
仕事にも恋愛にもひたむきな大人の男女を描いているので、女性だけでなく男性にも、楽しんで見て頂ければ幸いです

<原作・北川みゆきさん>
お話をいただいたときはびっくりしすぎて、しばらくはドッキリかもしれないと思っていました。 武井さん、滝沢さんをはじめ、沢山のキャスト・スタッフの皆さまの手で描かれることを、私も一視聴者として楽しみにしています。応援してくださっているファンの皆さま、ドラマ化に携わってくださるすべての皆さまに感謝します。

<和田安佳莉さん>
「ミスアジアファッションモデル2015」を受賞し、
今年3月に行われた「女優宣言お披露目記者発表会」で
女優転身を発表した和田安佳莉さんが、7月スタートの連続ドラマ
「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)に出演することになりました。
和田さんがドラマに出演するのは初めてなんだそうです。




このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す