人工透析のしくみってどんなものなの?

【3月28日】おはようございます♪
じょばんにです。今日も安全に楽しみながら過ごして参りましょう♪

【介護の豆知識・人工透析の仕組み】
ご利用者さんで人工透析をしている方が結構いらっしゃいます、
人工透析について少し調べてみました。
人工透析とは腎臓の働きが10%以下になると血液の濾過が充分に行えず水分や廃棄物のコントロールができなくなってしまうため人工的に血液の浄化を行うというのが人工透析なのだそうです。

0-06



腎不全になって腎臓の働きが悪化すると腎臓そのものがほとんど機能しなくなり生麺を維持していくために最終的に人工透析が腎臓移植手術を選択するしか道は無いと言われています。

また現在糖尿病から来る者が最も多くなっているそうです。

シャントと言われる動脈と静脈をつなぐ手術を行います。

よく透析治療になると大変だと言うふうに話を聞いたことがありますがどのように大変なのでしょうか。

透析治療は週に3回1回4時間から5時間の透析の時間が必要になります。

つまり一日置きに透析に行くと言うのが普通です。

人工透析患者は身体障害者1級になります障害者は障害年金と言うものは2ヶ月に1度もらうことができます。

以前大人っぽいレクをやってみたいなあと思った年配のヘルパーさんが牛乳パックを集めて和紙作りをしてくれた事がありました。
素朴な感じがとても素敵でした。^^

少し手間が掛かるけど出来あがったときものすごく皆さん感動してくれましたよ^^

【今日は何の日?3月28日】

・三ツ矢サイダーの日
「み(3)つ(2)や(8)」の語呂合わせ。アサヒ飲料が制定。

・名張毒ぶどう酒事件発生
名張毒ぶどう酒事件(なばりどくぶどうしゅじけん)とは、1961年3月28日の夜、三重県名張市葛尾地区の公民館で起きた毒物混入事件。5人が死亡し、「第二の帝銀事件」として世間から騒がれた。容疑者の奥西勝は死刑判決が確定しているが、逮捕後の取り調べ中から犯行を否認している。

・シルクロードの日

今から2000年前、中国の敦煌から砂漠を16日ほど進むと、ロプ・ノール湖のほとりに楼蘭(クロライナ)というシルクロードのオアシス都市がありました。
楼蘭はいつしか荒れ果て、砂漠の中に消えてしまいましたが、1900(明治33)年のこの日、探検家スウェン・ヘディンによって発見されました。

【3/28主な出来事】
0193年 ディディウス・ユリアヌスがローマ皇帝に即位
1868年 明治天皇が東京遷都
1871年 パリ・コミューン成立宣言
1894年 金玉均が上海で暗殺される
1901年 北海道法公布
1903年 日本初のビアガーデン隅田吾妻橋に開設
1920年 平塚らいてう、市川房枝らが「新婦人協会」結成
1942年 米軍が西サモアを占領
1968年 東京大学の卒業式が学生による安田講堂占拠で中止に
1979年 スリーマイル原発放射能漏れ事故
2000年 NHK『プロジェクトX~挑戦者たち~』放送開始

今日は何の日NEVERまとめより

それでは今日も楽しく豊かに過ごせる一日になりますように♪
愛と感謝を込めて。

【じょばんに】

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す