高齢者世帯の生活保護世帯が最多って本当なの?

【3月24日】おはようございます♪
じょばんにです。今日も安全に楽しみながら過ごして参りましょう♪

0-610-60

【介護の気になる話題・高齢者世帯だけ増加生活保護世帯最多? 】

 厚生労働省は23日、2014年度の1カ月平均の生活保護受給世帯(確定値)は前年度比1・3%増の161万2340世帯で、過去最多を更新したと発表した。受給者数も同0・2%増の216万5895人で最多となった。

 世帯別(一時的な保護停止を除く)では、65歳以上の高齢者世帯が前年度に比べ5・8%増の76万1179世帯で、半分近くを占めた。働ける世帯を含む「その他世帯」や母子世帯、傷病者・障害者世帯はいずれも減少した。

 保護が始まった主な理由は「貯金の減少・喪失」が32・2%で最も多く、「傷病」「収入の減少・喪失」が続いた。




【高齢者向け爆笑脳トレ。】

高齢者大学 大爆笑ですね。
脳トレで忘れないようにする対策講座

【今日は何の日?3月24日】

・マネキン記念日
1928(昭和3)年、高島屋呉服店が上野公園で開かれた大礼記念国産振興東京博覧会で日本初のマネキンを登場させました。
マネキンは人形ではなく人、つまり「マヌカン」でした。
「招金(まねきん)」に通じることから、フランス語のマヌカンではなく英語のマネキンを使ったといいます。

・日本橋人力の日
東京・日本橋で人力車の運行を行う「くるま屋日本橋」が制定。
1870(明治3)年のこの日、人力車を発明した3人のグループに東京府から人力車の営業の許可か下り、日本橋で営業を開始しました。

・ホスピタリティーデイ
日本ホスピタリティ研究会(当時)が1994(平成6)年に制定。
数理学的に、3は新しいものを創り出すエネルギー・創造・自己表現等を、2は調和とバランス・思いやり・協力・理解力・人間関係を象徴し、4は全体をつくりあげる基礎を表わす数とされ、3・2・4はホスピタリティに関連性の高い要素が多く含まれていることから。
思いやりのある社会を築く為に、ホスピタリティを意識的に実践する日です。

【3/24主な出来事】

1185年 壇ノ浦の合戦、平家滅亡
1882年 コッホ、結核菌を発見
1932年 梶井基次郎(作家)、没(享年31歳)
1953年 国際電信電話株式会社 (KDD) 設立
1970年 力石徹(漫画『あしたのジョー』)、没
1980年 米国人が一輪車で100mを14.89秒で走る記録
1983年 中国自動車道全線開通

今日は何の日NEVERまとめより

【3月25日明日は何の日?】

・電気記念日
1878(明治11)年のこの日、東京・銀座木挽町中央電信局が開設され、その祝賀会会場であった工部大学校(東京大学工学部)で50個のアーク灯が点灯しました。
これが日本初の電灯です。
これを記念して日本電気協会が1927(昭和2)年に制定しました。

1956ドラマチック・デー
(昭和31)年のこの日、プロ野球・巨人中日戦で、巨人の樋笠一夫が史上初の代打満塁逆転サヨナラホームランを打ちました。

【3/25主な出来事】

1655年 土星の衛星タイタンが発見
1878年 日本で初めてアーク灯が点灯
1943年 黒澤明監督の初監督作品『姿三四郎』封切り
1948年 川島芳子、北京にて刑死
1972年 西城秀樹『恋する季節』で歌手デビュー
1973年 石川さゆり『かくれんぼ』で歌手デビュー
1973年 都営ギャンブル完全廃止
1977年 狩人『あずさ2号』で歌手デビュー
1978年 石野真子『狼なんか怖くない』で歌手デビュー
1988年 車輪の直径1.95cmの世界最小自転車で4m走行
1992年 ハウステンボス開園
1993年 長野自動車道全線開通
1996年 台湾初の総統直接選挙で李登輝が当選
2005年 「愛・地球博」開催

千葉日報より

それでは今日も楽しく豊かに過ごせる一日になりますように♪
愛と感謝を込めて。

【じょばんに】

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す