高齢化対策に見守り拠点ができました

【3月17日】おはようございます♪
じょばんにです。今日も安全に楽しみながら過ごして参りましょう♪

【お手玉リレー】

【今日は何の日?3月17日】
・漫画週刊誌の日
1959(昭和34)年のこの日、日本初の少年向け週刊誌『少年マガジン』『少年サンデー』が発刊された。
当時は読み物が中心で、漫画は少ししか載ってなかった。

・聖パトリックの祝日(緑の日)
アイルランドの守護聖人である聖パトリックの聖名祝日。
アイルランドの国花・三つ葉のクローバーがシンボルとされているため、この日にシンボルカラーの緑色のものを身につけていると幸せになれると言われている。
今日は何の日(366日への旅)より

1690年:湯島聖堂が完成する。
1869年:大阪に造幣局が設置される。
1880年:愛国社第四大会で、愛国社を改称して国会期成同盟が成立。
1893年:川越大火が発生。
1939年:日中戦争が始まる。
1945年:第二次世界大戦・日本本土空襲: 神戸大空襲
1945年:第二次世界大戦…硫黄島の戦いで、米軍が硫黄島最北端まで到達し、全島を占領。
1953年:麻薬取締法(現 麻薬及び向精神薬取締法)公布。
1959年:『週刊少年サンデー』『週刊少年マガジン』が創刊。
1984年:鹿児島県の鹿児島交通枕崎線がこの日限りで廃止。
1985年:筑波研究学園都市で国際科学技術博覧会(つくば科学技術博)が開幕。
1987年:アサヒビールがアサヒスーパードライを地域限定で発売開始。
1988年:東京都文京区の東京ドームで落成式。
1999年:安室奈美恵実母殺害事件

今日は何の日NEVERまとめより

【明日の準備・明日は何の日?3月18日】

・精霊の日

万葉集を代表する歌人の柿本人麻呂、女流歌人の和泉式部と小野小町、この3人の忌日が3月18日であると伝えられていることから記念日となっています。精霊は「しょうりょう」と読み、死者の霊魂をさしています。

・明治村開村記念日

1965(昭和40)年、愛知県犬山市に博物館明治村が開村しました。
博物館明治村は明治の建築物を保存展示する野外博物館です。

【3/18主な出来事】

1850年 アメリカン・エキスプレス社、創業
1931年 初の国産飛行機が中島飛行機工場で完成
1944年 ナチス・ドイツがハンガリーを占領
1946年 警視庁、初の婦人警官を採用
1964年 早川電機とソニーが初の電卓を発表、50万円
1965年 愛知県犬山市に博物館明治村が開村
1965年 人類初の宇宙遊泳、ソ連ウォスホート2号
1970年 カンボジアのシアヌーク皇太子がクーデターにより亡命
1984年 グリコ・森永事件
1988年 東京ドーム開業
1989年 クフ王のピラミッドで4400年前のミイラ発見
1989年 伊藤みどりがフィギュアスケート世界選手権で日本人初優勝
2000年 淡路花博(ジャパンフローラ2000)開幕
2007年 PASMO運用開始

【介護の気になるニュース】

 高齢化が進む横浜市旭区の若葉台団地(約6700世帯)に15日、見守り拠点となる「ひまわり」がオープンした。団地内のNPO法人「若葉台」と隣接する病院を運営する医療法人「赤枝会」が手を結び、24時間態勢で在宅での医療・介護サービスを提供する。大規模団地での先進的な取り組みで、超高齢社会のモデルケースになりそうだ。

主に赤枝会が担う「在宅医療・介護拠点」としては、医師や看護師が24時間態勢で訪問診療や看護に対応。近隣の2病院も協力する。団地内にある二つの薬局も患者の自宅を定期的に訪問し、薬の飲み残しや飲み合わせのチェックをする。居宅介護支援事業所も設けられ、ケアマネジャーが介護保険の申請代行やケアプランの作成をする。

一方、NPO法人が運営する併設の「生活支援センター」は、月500円の会費で、定期的な安否確認や自宅の鍵を預かるといったサービスを提供する。追加の料金を支払えば、買い物や掃除の代行もする。

これらが同居する「ひまわり」は団地の中心にある商店街の空き店舗に入り、平日午後6時の閉所後や土日も、スタッフが電話で対応する会員向けサービスを無休で提供する。

若葉台団地は、1979年から県住宅供給公社が分譲、賃貸を始めた。昨年9月時点で約1万5千人が住み、約4割が65歳以上の高齢者だ。在宅の医療・介護体制を整えることが急務だった。
NPO法人の白岩正明理事長(70)は、「高齢者だけでなく、子どもや若い夫婦、障害者らが交流できるスペースも用意した。多世代交流の拠点としても意義がある」と話す。

朝日新聞ONLINEより
なんとも心強いサービスですね。^^
迫りくる超高齢社会の強い味方になってくれそうです。^^

それでは今日も楽しく豊かに過ごせる一日になりますように♪
愛と感謝を込めて。

【じょばんに】

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す