介護スタッフの為のこうしたら嫌われない好かれるケアのつ7つの心構え

【3月1日】おはようございます♪

早いものでもう3月になりましたね。
こないだお正月を迎えたばかりだというのに
あっという間に春の足跡が近づいてきました。

季節の変わり目ですので体調等お気をつけ下さい^^

では今日も楽しく安全に張り切って参りましょう♪^^

【今日の体操】ソーラン節体操

皆さん歌いながら参加してくださるといいですよね♪

【今日は何の日?3月1日】
・豚の日
1972(昭和47)年にアメリカのエレン・スタンリーとメアリー・リン・レイブ姉妹が、最も利口で役に立つ家畜のひとつである豚への感謝を込めて制定したとされています。この日、アメリカでは各地で豚の品評会が開催されるそうです。

・ビキニデー
1954(昭和29)年、太平洋のビキニ環礁でアメリカが水爆実験を行い、附近を航行していたまぐろ漁船「第五福竜丸」の乗組員が被曝しました。この日、世界で反核集会等がおこなわれます。

・デコポンの日
1991(平成3)年のこの日、柑橘類の一種・デコポンが初めて出荷され、東京の果実市場で取引された。
日本園芸農業協同組合連合会が制定。

・マーチの日
「行進曲」と「3月」が同じ”march”というスペルであることから。

・防災用具点検の日
防災アドバイザーの山村武彦氏が提唱。
関東大震災の起きた9月1日のほか、3月1日・6月1日・12月1日の年4回。

防災の心構えは常にしておきたいものですよね。^^;

〈主な出来事〉

・1911年に帝国劇場がオープンしました。
・五木ひろしが「よこはま・たそがれ」で演歌歌手デビューを致しました。
・2003年にヤマト銀行とあさひ銀行が合併してりそな銀行になりました。
・1932年満州国建国を宣言しました。
今日は何の日?NEVERまとめより

【今日のトピックス・こうしたら嫌われない好かれるケアの6つの心構え】

1.挨拶
基本中の基本ですが挨拶はもちろん自分から心を開いて元気よくしていきましょう。
挨拶が出来て嫌われることはほぼないと思います^^

2.耳を傾ける
忙しい場面とか分かりますがキチンと耳を傾けるようにしましょう。
「待ってて!」とかキツイ言い方で言ってる方よーーーーーーく見かけますけど。

うーーーーんもう少し言い方があります^^;

3.急かさない
ご高齢の方は動作がゆっくりしていますよね。急かすと嫌われる場合が多くあります。
話す時も大きな声でゆっくりわかるように話して差し上げましょう。^^

またご自身のペースもあるためご高齢者のペースに合わせるようにしましょう。
自分に合わせてもらおうなんて論外です^^

4.説得しない
若輩者の介護側がご利用者さまやご高齢者様に説得をして何かお願いしても難しい場合が多くあります。
務めるのはご理解頂くように会話をするということです。^^

上から目線で話すのもそうですね。あくまでも人生の先輩であるということを決して忘れること無く敬意を払ってお付き合いしていきましょう。

よく会社などのキャッチフレーズで
「家族のような」というのを勘違いされている方を見かけます。
親しき仲にも礼儀ありです。わきまえておきましょう。^^

5.ドアを開けっ放しにしない。

おじいちゃんおばあちゃんは寒がりな方が非常に多いです。当たり前のことが当たり前に出来ないんですね。
気をつけましょう。自分も気をつけます^^;(。+・`ω・´)シャキーン☆

6.職員同士でおしゃべりばかりしない

意外と仕事に対してはシビアに見ています。
いつ、何をお願いされても応えられるように向き合っていましょう。

7.ご利用者さまを常に見守る。

介護はチームケアが基本です。職員同士常に声掛けをして介助でその場を離れるときなど「〇〇行ってきます」という仲間への声掛けをするようにするとスムーズに現場を回せるようになってきます。また職員同士のコミュニケーションも取れていくので自分は「ここにいますよ」というアピールは信頼関係もできてくると思います。相方が何処にいるのかわからない、今動きたいのに動けないというのは大変なストレスになってきます。くれぐれも見守りするヒトが誰もいないという状況は作らないようにしていきましょう。

それでは今日も楽しく豊かに過ごせる一日になりますように♪
愛と感謝を込めて。

【じょばんに】

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す