介護スタッフの目からウロコのオトナの言い換え術

【2月29日】おはようございます♪

また一週間が始まりましたね。
介護を楽しく事務局管理人の【じょばんに】です。^^
今日も介護の現場を安全にかつ楽しく過ごしてまいりましょう♪

段々春めいてきましたね^^
大好きな季節です♪

今日は2月最終日ですね。明日から3月だなんて早い^^

【今日の体操】
スクワット体操。

高齢とともに足腰から弱っていくのでスクワットは体操の中に積極的に取り入れております^^
おじいちゃん、おばあちゃんは体操大好きですね。
楽しんで参加していただけたら嬉しいです。

【今日は何の日?2月29日】
・今日は4年に一度のうるう年の日ですね。一日得したような損したような不思議な日です^^
1年の日数が365日ではなく365.2422日なので、そのずれを調整する為である。西暦の年が100で割り切れ、かつ、400で割りきれない年は 閏日を入れない平年になるとのことです。

・2、2、9にんにくの日だそうです^^
・そして、毎月恒例の2,9で肉。肉の日ですね。^^
お肉屋さんとか焼き肉やさんとか安くなってる場合があるので今日はウチも焼き肉にしようかなーとか思います。

今日は何の日?より

【そんな言い方をすればいいのか!目からウロコのオトナの言い換え術】

・人生の先輩に接しているためなんといっても言葉遣いですよね。「可愛い」とか「キレイ」とか「ステキ」とか「すごい」だけでは無く大人の対応として身につけたいヒトを怒らせかねない形容詞をうまく言い換える方法。じょばんにはこれで乗り切っています。言いたいことを言っているのに歓迎される言葉遣いにどう変えていくか。について書いていきたいと思います。

よくあるよくあるのが。

「頑固だなあ。」って言うことありますよね^^
もれなく頑固なのはワタシも頑固なのですが(笑)

「頑固だなあ」→「意志が堅いようですね」w

「気がちっさ!」→「謙虚ですよねー」ww

「気弱で頼りない」→「優しい、温厚」

「立ち回りが上手い人」→「周りをうまく見ていらっしゃいますよねー。」
↑嫌味に聞こえますよね。w

一番困るのが可もなく不可もなく。平凡。
「平凡」→「なかなか手堅いですねー。」とか「なかなかですねー」とか。

で、「おとなしい」→「協調性が高いですよねー」

「しつこい」を「粘り強い」

「のんびりしている」を「余裕を持っている」

「ルーズだなあ。」を「自分のペースで動けますよね」とかw

「挑戦しないヒト」に「堅実ですもんねー。」

「せっかち」→「頭の回転が速い」

「遠慮がない」→「堂々としている」

「八方美人」→「誰とでも仲良くできる」

「そそっかしい」→「行動が早い」

ワタシは基本そそっかしいんですが、やることが早いとか言われたら「あ。そそっかしんだ」と思うことにしますw。

でもって

「ヒトの意見に左右される」→「ヒトの意見を尊重する」

「強引」→「リーダーシップがある」

「堅苦しい」→「きちんとしていらっしゃる」w

「無礼なヒト」→「物怖じしない人」

「地味」→「素朴」

「能力が劣る」→「可能性を秘めた」

「応用が効かない」→「基本に忠実」ww

「やかましい」→元気ww

「視野が狭い」→集中している。

「年寄りじみた」→「大人の雰囲気がある」

「飽きっぽい」→多趣味

「ありきたりの」→「定番の」「人気の」

何だか書いていて、介護に限らず社会人として全く身についていませんが
こう言われたらこう!こう言われたらこう!とココロの準備をして立ち振舞いのスマートなオナゴになりたいもんだなあと思いました。

最後に

「こないだ貸したお金かえして」とは言いにくいと思うんですが。

「こないだ立て替えた分のお金ですよー」となら軽く言えるような気がしてきました。w

それでは今日も楽しく豊かに過ごせる一日になりますように♪
愛と感謝を込めて。

【じょばんに】

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

コメントを残す